イメージを形に・・・。

10年以上掛かっても自分のイメージを形にしたいことがある。

誰の「真似」でもない自分の思うイメージのものだ。



本来は真似をするのが大の得意の私。

子供のときから習字のお手本も、見て書くとそっくりそのまま書ける自分がいた。
手先が器用すぎて、見ただけでどこをどう力を入れれば良いのか解る自分がいる。

水泳もそうだ。先生からフォームだけは学校の先生から一流選手といわれ。

美術でも写生が一番得意で・・・。

練習もしないのにお手本を見て書いた書道が金賞をもらい。
本当は実物の方が綺麗なのに、私が書いた写生が全国大会に出品され。
子供の癖にフォームが綺麗だからタイムが出て水泳では市の大会にも出場。

でも、子供ながらに面白くなかった。
私にしたら言われたとおりに、真似をしただけの代物だったからだ。

モネの絵画を見て本物の感動を体感したとき、
下手でも踊るような書道を見たとき、
がむしゃらに頑張るスポーツ選手を見て、

何度も自分ではないものを持っているものに感動させられたが
その度に自分のふがいなさを感じ取っていった。

だからか、中学校に行ったころには人とは違うものを求めるという基礎固めができていたに違いない。

大人になってもその気持ちは代わることはない。

フラワーアレンジメントの講師免許も月に2回通っただけでたった2年で取得。基礎が大事なアレンジメントだから、規定は得意中の得意。
だって、試験って基本どおりやれば受かるから。

犬の訓練試験も得意のはず。
はい、、だからあまり好きではない。
だって。実は形にはめるの大好きすぎて・・・。
実は超細かいところまで突き詰めます。

ここまで来ると変人か?ですよね。

だから一時期セントワークにはまりました。
形が見えない完全なコミュニケーションの形成だから。

だからからか、私にとってのアジリティは、
自分のイメージで犬と一緒に楽しみたいと思うもののひとつになった。

日本で流行っている基本(あくまでも日本で流行っている)を真似すれば、
すぐ完成と解っていても、何度も迷って自分で見つけたいものがある。
何かが違うんだよな。
そう・・・何かが違う。


答えは自分でしか見つからない。

誰も教えてくれない。


だって私と同じイメージを持っている人がいないから。
答えは自分しか持っていないのだから当たり前といっては何ですが・・・当たり前。

でも、この私のイメージに付き合ってくれる人がいます。
超わがままな私のこの気持ち・・・こういう犬に仕上げたいという「こう」の部分。
この思いを一緒に考えてくれる人たちがいます。

そしてそれに付き合ってくれる我が家の犬たち。


それで幸せを感じる私はヘンでしょうか?


とってもとっても幸せな私です。


0

    カツ丼

    今日はST連合でドラハに行って来ました。
    最近諦めが付いたのか? 馴れてきたのか?
    だいぶ緊張しなくなってきました。(←ハンドラー)

    11年前にアジを始めたころは、友達が隣で
    「緊張してきた・・・。緊張してきた・・・。」
    と呪文を唱えるように言うので・・・(苦笑;;
    私も吐き気を催したり、気分が悪くなるまで緊張したりしていました。

    よーーっく考えたら小学校のころは赤面症で人前では一切しゃべれなかったし・・・!!!!

    と、、、話は脱線したのですが、子供のころからこんな私なので、
    1年前までは、緊張してプリンやヨーグルト、栄養ドリンクなど
    称して流動食しか喉を通らなかったのですが、

    昨日はなんと カツ丼を食べました(爆

    知ってのとおりドラゴンハットには食堂「どらごん」があります。
    今まで、終わってから「うどん」を食べたこともありますが、

    昨日はとっぷの3度のAGの検分が終わって出走するまでの30分の間に

    カツ丼を完食しました!!

    どうせ食べるならカツ丼と思って、残しても良いやと思いながら食べたのですが、ぺロッと食べちゃいました。

    汗、、食べ過ぎてハンドリングできないのでは?

    と思ったのですが、結構走れるもので(爆・爆・爆

    とっぷくんノーミス完走でした!

    そしてなぜか、今日は応援団が多く、
    ゴールしたら応援団がとっぷと私の周りを囲んでくれました♪
    タイムはとっぷ君なりに頑張ったタイムだったのですが、
    応援団がいるのはとてもうれしいことでした!

    一緒にいた仲間も、カツ丼を食べた私に驚いたようで(爆

    とっぷのノーミス完走よりも、そのほうが話題が大きかった一日でした。


    0

      FCI西日本

      昨日の結果だけでもUpしておかないと忘れちゃう(汗;;

      とっぷは本当に親孝行息子でした。
      AG2で3席になり、今回で3度に昇格することができました。
      JP2は失格しましたが、
      練習時のスピードが安定して出せるようになれる予感が!

      うのはJP完走。AG失格。
      友人に、次はうのに力を入れなさいっ!と言われました。
      バッチリ見破られています。
      集中力が無いので、どうしても最後の走りにまで力が入っていません(汗;;

      はいー頑張ります。



      0

        久しぶりの緊張感

        今回の競技会(神奈川ブロック)は久々に緊張しました。

        9月に入って、コースの傾向に追いつけなかったし、
        何といっても、1週間前に大会委員会から送られて来た「同時進行のお知らせ」4リンクで同時進行〜これだけで緊張感は益々UP!

        結果、うのととっぷの4リンク同時進行実現!(って、実現して欲しくないんだけど)
        駐車場は遠いし、結構な雨。
        コース検分も入れるときに入ってくださいというものだったので、気が気でない。

        とっぷのAG2走行が終わったあとに、うののJPに並ぶ。。。するとJP2のコース検分が開始しているじゃーありませんか?!

        うのを車に戻しに行って、JP2のコース検分に戻った時には検分時間4分しか残っていなかった。ゴメン・・・とっぷ(涙)

        JP2コース検分の後、大急ぎでうのを連れて行くも、
        JPは私の番号のコールがっ!!!!!


        「もう失格にしますよ〜」と言うアナウンスの中、ぎりぎりセーフで滑り込み、間一髪で失格を免れました、、、(大汗;;
        犬はバタバタ、ハンドラーはゼイゼイ・・・。
        とりあえずコースを覚えていて良かったという感じで完走(苦笑;;

        そんなこんなで、知り合いの犬の走りなどは殆ど見れず、
        バタバタとした一日となった。

        うのは両方完走。ハードル落下がまだネックになっている。

        とっぷはAG2CRで5席リボンゲット! 
        JP21ミス完走7席リボンゲット!

        大雨に祟られた一日で、検分の大切さが身に沁みた一日だったが、
        ある程度の結果が残せと本当に良かった。

        何といっても、2匹とも前回までの問題点を少しは克服しているという感じだったのが一番の収穫。

        今年もあと少し!
        うのりん&とっぷくりん・・・もう少し頑張ろうね!
        そして自分も!
        0

          事実発覚!!

          今シーズン走っていきなり発覚した事実。
          とっぷくんは、どうも 分岐点では必ず「ハンドラーから離れるべし」と、
          理解しているようだ。

          夏の間とっぷにレイヤーを教え続けてきた。
          色んなシュチエーションを教えてきたのだけど、
          やっぱり、スピードを上げる練習も平行してきたのでこうなってしまったらしい。


          自信がないとレイヤーなんかできない。


          だから、自信をつける=スピードアップ という単純なハンドラーの思いは、
          とっぷにしたら良い傾向にあるけど、こういう理解になってしまったらしい。
          だから、、う〜〜んそうじゃないのよねェ〜。
          でもそう理解しているんだから取りあえずはこうハンドリングするしかないじゃん。
          と始まった今シーズン。


          失敗続きだったけど、何とか出した横須賀2日目でのAG2CR。


          1日目のJPはCRできたが、2日目のJPもあえなく失格!
          思いっきり、早々にコミットして、私から飛び立つように離れて行きトンネルに飛び込んでいったとっぷくりん。
          でもその後ろ姿が、頼もしくなってきた我が子の後姿に見えたのは、多分・・・私だけ??
          セナ君のぶっ飛びに近くなったかなと、自負しているんだけど・・・。たはは(汗;;
          本当は、コマンド遅れただけなんだけどね。

          兎に角暫くは、競技会に行かないので来月までに調整しなくては!!
          毎週競技会だと、調整したい事が出てきても直す余裕も時間もない。
          解っているだけに、この4戦は苦しかった。


          思い出せば、今年の初めての2度デビューでタイム減点を食らったとっぷ。
          「タイム減点」の事をMAGICさんに伝えると、結構驚かれた。
          まあ勿論だ。私だって驚いたのだから。。。

          だからタイム減点だけは食らわないように調整してきた今シーズン
          同じミスだけはしたくない!
          それだけは、確実にクリアーできるようにしてきた努力に
          結果が得られるというのは嬉しい限りです。
          そして心配してもらったMAGICさんには、少し安心してもらったかなとも思っています。


          あーんど! とっぷく〜ん。僕りん変におりこう。

          コマンドのかけ方を変えれば、「ランニングコンタクト」と「ターゲットタッチ」との区別がつく様になってくれた様子のとっぷ君。

          ランニングコンタクトじゃないと走行ラインが崩れる時もあるし
          止めた方が確実なときもある。
          将来どちらを主にするかはまだ解らないけど、どちらも出来るのは心強い。

          今回もタッチをしっかり止まるように言ったらちゃんと止まってくれました。
          ハンドラーがパニックになった後のドックウォークでは、冷静なとっぷに本当に助けられました。
          そういえば、ウィーブの入り口もとっぷに助けられたなぁ〜

          うのの、ハードル落下は一旦ひどくなってきたのが、又落ち着いてきましたが、又落下させてしまいました。
          もう、ココまで来たのでうのとは楽しもう!


          次回は、神奈川遠征です。
          無事調整できるか? ってところです。。



          0

            初めての経験?!

            6月3日は御殿場でアジリティ競技会。

            本部展だけあって沢山の人が!

            とっぷは朝一と夕方は最後から7番目と言う出陳順で
            お昼間は何もすることはない・・・。

            朝一のジャンピングはCR!
            恐れていたタイム減点も難なくクリアーし、9席入賞。

            9席だからおリボン無しと思っていたけど、さすが本部展。
            9席でもリボンゲットできました。

            問題のAGは、日暮れ前に順番が回ってきました。
            昼間の暑さを考えると、この方が良かったのでしょう。
            お昼間昼寝をさせて、夕方の散歩時期に起こしたとっぷは
            なんだか元気いっぱいです。

            朝の出陳前よりも元気なご様子♪

            「とっぷくりん、やる?」 と訊ねると、、

            「わん!(僕やる!)」 といって、クルッとまわりました。

            気のせい? と思って何度か訊ねると、やはり何度も

            「わん!(僕やる!)」

            といって、クルッとまわります。

            いつもとなんだか違うとっぷくりん。
            今までは、なんだか引きつった笑いしか出来なかったとっぷが
            本当に笑っています。

            夕暮れになり薄暗くなってきた頃にスタートです。

            そしていつものように同時スタートしたら、

            ありゃりゃ、追いつきません(大汗;;


            きゃーそこで、フロントのつもりがバックにっ!
            と言うような箇所を何個も越えて、
            中盤を過ぎたドックウォークまではなんとか完璧でした。
            そして、、この後初めての経験が待っています。。。


            終盤に向けて「ゴーーーー!!!!!」と指示した私の手・・・

            ハンドラーばっちしコース間違えました(大汗;;

            もちろんとっぷは、間違って指示した方に

            とても元気良くピューンと飛んでいきました。


            今までハンドリングできない事は有っても、
            コースを間違えた事は今まで無かった私です。

            昼間に友人が「最近コース覚えられへんねん」と言っていましたが、
            私はそういう経験が無かったので人事に思っていましたが・・・(汗;;

            でも、前向きに考えましょうo(^o^)o

            とっぷは、一番良いときよりはスピードは落ちるものの、

            競技会では今まででサイコーの走りを見せてくれました。


            これで夏休みに入る予定なので、秋からがどうなるかは解りませんが、
            良いイメージでお休みに入ります。


            夏は、シーズンに出来なかった細かい練習が待っています。

            とっぷくりん! 秋に向けて頑張ろうね!




            0

              久しぶりに堪能〜

              5月19日は 四国ブロックだった。

              前回の舞洲の悪夢から立ち上がり、
              ルンルン気分で向かう。

              5月の連休は犬のトレーニングは何もしなかった我が家。
              伸び伸び過ごさせすぎたせいで、連休明けに一度やった練習で、
              はちきれ過ぎたうのは前足のパットがビリビリに破けてしまったり、
              アクシデント続き・・・。

              結局練習も思うように出来なかったし、本当に楽な気持ちで参加。

              当日は朝早くから、全ての競技終了時間まで、出陳が続いた。
              こ〜〜んなに、長時間競技会場で出陳した事は今までになかった。
              とっぷAGは朝いち。JPは昼前。
              うののJPは昼過ぎ。AGは夕方。

              お陰で、自分の事で精一杯で、知り合いの競技は殆ど見れなかったけど
              なんだか、マイペースでのんびりと競技会の時間を堪能できた一日。

              コース検分のゆっくりと出来たお陰か
              とっぷはJPもAGもアクシデントはあったものの完走し、
              JPはCR出来たので棚ボタで5席を貰った\(^o^)/

              うのもJPもAGも完走。JPはCRできた。
              AGは悔しくもまたもや最後のバーを落下させ、1ミス。
              そして、お決まりのように何故かタイムはダントツ!

              今日「一日2頭4走」をこなして思ったけど、
              4走して2つ完走し、2つCRできたということは今回初めてで、
              自分にとっては凄いことだと言う事だ。

              亀のようであったし、凄く落ち込むような悪い時もあったけど、
              全体的に落ち着いてきた感がする。

              勿論、コース検分がゆっくり出来たからという事には他ならないのだが、
              朝一番から、夕方まで長時間に渡り程よい緊張感が保てた事も、
              良かった事だったのだろう。

              2匹ハンドリングを始めて、約8ヶ月ぐらいたつけど
              少しはこのストレスに馴れたという事でも有るのだと思いたい!

              あまりにも、違いすぎるハンドリング。。。
              出来ないならどちらか1頭にすれば良いというアドバイスも有ったのだが、
              あえて、自分にとって難しい条件で挑戦してみたいという気持ちが
              湧き上がり、頑張ってきた。

              そのお陰で、犬達にはひどいハンドリングでお付き合いいただいていた私。

              特に今回のうのは、1度にしてはかなり難しいコースだったものの
              最後のバー落下さえなければ会心の出来で、
              他人がなんと言おうとも、我が家の中では名場面集に残る走りだった。

              昔ながらの友人達にも、久しぶりに沢山の声を掛けていただいた。
              子犬の頃からのうのを知っている方から声を掛けてもらえるという事は、
              大変嬉しい事で、長年アジをやってきた甲斐があるというものだ。

              私がアジリティをやめない理由、
              そして私がアジリティで求めるものが結果だけではないのは、
              こういった走りが出来る事が有るからなのかも知れない。

              おまけに、とっぷは突風の為にAGでシュートトンネルで絡まったのだが、
              頑張って出てきたあとは、さほどスピードも落ちていなかったし、
              JPでは、「ある試したい事」をしてみたら、コース中盤からスピードがUPし、何とかゴキゲンでCRする事が出来た!!

              躓く事は、沢山有るけど、、、
              そして2匹ハンドリングすれば、躓く事も倍増なんだけど、、、
              いつもその分だけ少し成長できたような気がする。

              まあ、本当に丸一日アジリティを堪能できた日だった。



              0

                高知ST

                今日はお天気の良い一日だった。

                今日は、1回の検分で2匹分。
                大体ラージは、皆JPから出走なのにうのだけAGから走る。
                うののテンションを考えると、JPから走りたい←心の声(;_;)

                いつもお会いする審査員の○先生に「1回の検分で2回も走るんだから他の人よりも有利なのよ」
                と言われた。。はははっ(;^_^A  本当にそうであればかなり嬉しい。。。

                うのととっぷの走行ラインって全然違うよ(大汗;;

                おまけに、順番どおりの出走にしてくれた方が、2匹の出走順が重ならないのに、とっぷのAGが終わって直ぐに うののAG。

                あがった息がまだゼイゼイ言っている内に出走〜!
                大台を超えた私には辛いですが、これも修行なのですね(汗;;
                もっと、ダイエットして体を鍛えなきゃイケナイのね。

                そんなこんなで、バタバタしたものの
                とっぷの検分に力を入れたお陰でWCRでした。
                うのっちごめんね。
                私の集中力&修行が足りませんでした。

                関東と、関西方面の検分の方法が違うのも(競技会によって違うと言うべきか?!)
                、、競技会に行く時には注意しないといけない。

                でもまあ、「先にとっぷを2度へ」の我が家の目標は達成された\(^o^)/

                秋まで休もうかなぁ〜なんてのんきに考えていたら、
                ある人に調子が良いんだから、さっさとやっちゃったほうが良いのでは?
                と言う声もチラホラ・・・。

                そういえば、内容的にも良くはなってきているのよね。
                でも、2度になるとかなり難しくなる。
                うのは練習では3度レベルの練習もしている。
                でも、とっぷはまだまだ出来ないことも多いのだ。

                もっと、障害コミット入れたいし、
                もっと、本番でスピードが出せるようにしていきたいし、
                もっともっと、彼自身のタイトターンを生かすハンドリングのタイミングを練習しないといけない。

                練習では、私が追いつかないぐらいのときもよく有るのに
                競技会ではいつもの7割でしか走れない。彼の本来の走りはそんなものではないのだ。
                いつか、トップスピードで走れるようになるには、本番の練習も欠かせない。

                とっぷはとっぷの課題。うのにはまた違う課題。

                私の修行の道は果てしない。。。

                0

                  埼玉DO

                  今回の埼玉。
                  お天気良くてぽかぽか陽気。
                  テントも出さず、のんびりピクニック気分でした。

                  スタート前やらに
                  Batiママさん、けーこさん、ユノママさんにお会いして、
                  お話できたし、AFCの友人や東京の友人達にも沢山お会いして
                  のんびりお話もできた今回でした。

                  前回は出陳順が早かったとっぷ。
                  今回は20番目。
                  前回はコース検分直後だったため寝ていたところをたたき起こし
                  連れてきたけど、イマイチ起きてくれない(汗;;

                  今回は、ゆっくりお散歩も沢山して、沢山遊んで、準備万端。
                  それが良かったのか、AGもJPもW-CR!
                  AGはこれでリーチになりました。
                  あと一回だね。頑張ろう〜p(^-^)q

                  我が家のジンクスか、2匹とも良い日が無い(苦笑;;
                  とっぷが良ければ、うのが悪い。

                  超感度の良いうののハンドリングは結構難しい。
                  ほんの少し、息使いを間違えただけでも、聞こえるらしい。
                  ほんの少し、目線を動かしただけでも、NEXTにコミットするうの。

                  色んな犬が居るけど、
                  ハンドラーのファジィーさをどれ位許してくれる犬なのか、全く許さないな犬なのか?
                  と言う事だけでかなりハンドリングが違ってくる。

                  ハンドラーに、絶対ミスは許されない、針の穴を通すようなうののハンドリング。
                  そして、あの子の性格は一旦指示を聞いたら、命がけ・・・。
                  本当にそういう性格の子なのだ。
                  絶対にサボったりしない。

                  全くもってとっぷとうののハンドリングの違いは不器用な私にとって課題だ。
                  と言うことを、今回も更に思い知らされた競技会でした。

                  0

                    12月23日

                    今年最後の競技会。
                    忘れないうちに日記に書いておかないと、年を越えてしまいそう(汗;;

                    滅多に埼玉まではいかないけど、連休だと言うことも有り
                    途中泊で行ってみた。

                    うのは2走とも撃沈(;_;)
                    前回まで1ミス程度の完走だったのに
                    今回は落ち着いた感じはなく、
                    コース的にもうのにはスピードが上がりすぎて難しかった。
                    もっとややこしいコースの方がうのにはいいかも。

                    とっぷは2走ともCR\(^o^)/
                    AG1度⇒4席
                    JP1度⇒7席
                    だった。

                    内容的には絶対的にJPの方が良い。
                    席次と内容が伴わない事はよくあることだ。

                    AGではスタートでスチュワートの女の子の動きに反応し
                    少しオロオロモード(;^_^A
                    「大丈夫!」と言いつつスタートしたもののやっぱりスピードはイマイチで、後半やっとスピードに乗った感じだった。

                    JPでは直前までテンションUPさせる事が出来、そのままスタート。
                    今までの中で一番良い走りだったかも!!

                    スタート

                    ↑JPのスタート、AGの時とは違って楽しくスタート切れました。

                    しかし、やっぱり練習の時の様な走行にはまだ遠い(;^_^A

                    大分近づいては来ているけど、
                    いつかあの爆発的な走りを見せてくれると信じて
                    とっぷとの場馴らしの修行は来年も続く。

                    今年は私にとってのアジリティは変化の年だった。
                    2匹の出陳とコース検分。走降順の移動など、、、いろんな意味で大変だった。

                    それにしても、走行が重なるのでいつもうのが移動させられる。
                    うのは30分ぐらい前から集中させないといけないタイプなので、
                    走行前にバタバタして走行させるのは本当は良くない。

                    逆にとっぷはそうしても大丈夫な子だし、
                    むしろその方がとっぷには良いのになぁ〜


                    まあ、世の中上手くいかないことばかりである(∩_∩)


                    これも私が選んだ試練なので乗り越えなきゃね。


                    競技会場でトワ君のママにお声を掛けていただき、トワ君にご対面できた。
                    なんとも小さな可愛い子だったo(^o^)o
                    おまけに2匹とも大人しい。
                    トワ君のママに色々聞いていると、
                    とっぷの小さい時の行動に良く似ているところがある(^-^)

                    トワ君のお母さんはメロちゃんなので、確かに血は近い。
                    似ていても当たり前かもしれないけど、
                    可愛い所も似ているわヾ(^_^; オイオイ…

                    帰りに駆け足でMAGICさんちに立ち寄り、ソフィー家にご対面。
                    子犬たちも見せてもらい、しばしの談笑o(^o^)o
                    子犬たちはとてもいい子達で、将来が楽み!
                    色んな事にチャレンジできそうな子達だった。

                    その後、そのまま山梨県に向い、宿泊するペンションへ向った。

                    次の日起きると、もう昨日の競技会の事はもう大分前のように思えるぐらいだった。
                    すがすがしい空気と、八ヶ岳のパノラマがそうさせるのだろう。
                    ワンコたちも昨日の事なんて忘れていそうo(^o^)o

                    滅多に後泊できないけど、今回はプチ旅行も出来て、
                    我が家にとってはいろんな意味で収穫があった。
                    競技会も大切だけど、最後の最後に今年掲げた目標は達成できたクリスマスになった。

                    でも、家に帰れば年末の大掃除が待っている〜
                    あ〜悲しい現実〜
                    でも、今年ももう少しです。頑張るぞ〜p(^-^)q

                    0

                      このページの先頭へ

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM