「理解」と「上手になる」ことの違い

今日の仕事中にこんな話題があがったので忘れないうちに書いておこう!

学習する時に必要な事は、第一に理解すること。
そして、第二に覚える事。
そして第三に、上手になること。

これは犬の学習のことだけではなく、人間が学習する時や他の動物にもいえること。

例えばパソコンをはじめて使う場合。
まずは取扱説明書などを読んだり、教えてもらったりパソコンの使い方を理解する。
その次は使い方を覚え、取扱説明書を見たり人に訊ねなくとも使える様になること。
そして、仕事に使ったり趣味でHP作りなどをしようと思うのなら、
キーボードに目を落とさなくとも使いこなせるぐらい、キーボードの操作が速くなっていた方が良いのである。

ココで面白い事に気が付く。
パソコンの操作を理解しなくとも、キーボードの練習は出来るという事だ。

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*
私が新入社員のときに、いきなりキーボードの練習ボードを渡され、
家で練習するように言い渡された日の事を覚えている。
真面目に毎日練習すれば、全くパソコンを使ったことのない私でも、
2ヵ月後に仕事に支障の無い程度には、立派なキーパンチャーになるわけである。
*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

要するに、キーボードの操作は、キーの配列の暗記と指の動き方の筋肉の練習の積み重ね。これでパソコンの操作を理解するものではない。
でも体で覚えたものは操作を忘れていても、結構勝手に動くものだ。

お陰さまで、指が動く分キー操作が楽なわけで、パソコンの操作を覚える時にも、キー操作だけでも覚えていてよかった(パソコンを覚えるのが楽)という事になる。
これは、仕事を辞めた後でも大いに役立つことであって、
OL時代に感謝している事実・・・。

じゃあ、逆にとらえると、理解したは良いけど

練習を積まないと操作は 速 く な ら な い 訳で・・・。

まあ、当たり前なんだけど、、人間って、これが自分の事だと
「使い方は知っているけど、練習していないから・・・」
などと上手に出来ない理由があがってくるのだが、、、。


犬の場合はどうだろう?

自分に置換えて考えてみると・・・?


そう、理解することと、上手になることは違うんだから
いきなり「デキナイ」と決め付けないので欲しいのだ。

犬の性格や理解のタイプと、飼い主の教え方によってどちらかが先になるかは解らないけど、
理解していないから、出来ない事(間違えること)もあるし、
上手にできないから、失敗(作業が遅い)もするのである。


もえは、繰り返してから理解させるパターンの方が多かった。
うのは、理解させてから繰り返して教えた。
とっぷもうのと同じく先に理解させた子だ。

とっぷが何をやるにも「?」が浮かぶのは
私のせいでも有るし、とっぷの性格の部分も有る。

このバランスを保つ為に、練習をする訳なので
何でも闇雲にやれば良いというわけではないことが解る。


例えば最近のとっぷの成長はこういうところで見られた。

数ヶ月までは、とってもよく理解させたお陰もあってか間違いはしないものの、オブスタクルコマンドに反応する時に
「はいよ〜ガッテン!」とか「僕、できるよ!」と必ずお返事が・・・!

障害に向かうたびに毎回吠えればタイムは落ちる!

「いちいち 頭を使わずに、さっさとやれよ〜」って思っていたけど、

最近は全く言わなくなった。

これは練習の積み重ねのお陰であって、理解と動きのバランスが取れてきたと思っている。
(ハンドラーの指示が遅くて、文句を言っている犬の場合を除く)

そして基礎から積み重ねていけば、忘れたり間違えたりする確立も格段と減るわけだし、作業もはやくなる・・・ハズ・・・。
(この場合は犬の動きが初めから速いと言うことは、学習の結果ではないのでこれに当てはめない)

「リ・トレーニング」するときは気をつけないと、間違いが増える場合もある。
だって、私達だって勝手に手が動いたりしちゃうこと誰だって有るよね?
例えば、初めての他人の車を運転した時なんか・・・ワイパーのレバーの位置間違えたり・・・ブレーキ位置に違和感が・・・。な〜〜んていうことは誰でも経験が有るはずだから、犬にはそんなことは無いなんて、人間の勝手な発想のはずだ。

だから、なるべく多くを変更しないでトレーニングを積み重ねる事が大切なのはいうまでもない。


以前、「1+1」の話を書いたが、計算の方法がわかっているのと
計算が速くなるのことの違い、と理解しても良いかもしれない。


覚書きにしては、なが〜〜ぃ日記(苦笑;;


あ〜疲れた!!





0

    とある日のメニュー

    とある日のメニュー。

    ふと、スケジュール表に目を落とすと、
    一日のメニューが目に入った。
    こうやって、メモにすると結構頑張ってるじゃん。
    記念に一度ぐらいは記念に記録しておこう。

    5月23日
    9時〜うの アジリティ
    9時30分〜 とっぷ アジリティ
    10時〜 うの オビデイエンス
    11時〜 とっぷ アジリティ
    13時 うの アジリティ
    14時 とっぷ アジリティ
    15時30分〜 うの オビ(Sent選別)
    16時〜 とっぷ オビ

    5月24日
    9時〜うの アジリティ
    9時30分〜 もえ アジリティ
    10時〜 うの オビ
    11時〜とっぷ アジ
    13時〜とっぷ オビ
    14時〜うの アジ
    14時30分〜とっぷ アジ
    15時〜もえ フリースタイル
    16時 うの オビ

    5月25日
    9時〜 うの アジリティ
    9時30分〜もえアジリティ
    10時〜 とっぷ アジリティ
    11時〜うの アジリティ
    11時30分〜 とっぷ アジリティ
    13時〜とっぷ シャンプー&トリミング(セルフ)
    17時〜とっぷ ショーハンドリング

    5月26日が部会展、、。
    1年以上出陳していないとっぷくりんも応援出陳です(大汗;;

    MAGICさんに汚れているのは良くないといわれたので、
    とっぷはシャンプーもしちゃいました。
    前日までのアジリティでドロドロになっていたので
    旅先でシャンプーが出来て本当に良かったです(^-^)

    それにしても、とっぷは
    先日の5月19日の四国から続けての連戦です。
    そしておまけに来週6月3日は、御殿場にアジ出陳!

    小さい体で、君は偉いね!!
    長距離のドライブと、長旅と、練習・・・そして競技会。
    良く頑張っていると思うよ!

    6月3日が過ぎたら、ママと川遊びに行こう!

    どんなに汚れても、毛が擦り切れても、ワンワン吠えても

    誰も文句言われない所に行こう!

    君の大好きな姉ちゃんずと遊びに行こうね!





    0

      やっと大人へ・・・ 

      1ヵ月半ぶりに栃木に行って来ました。

      今回はとっぷ君は大分成長しました。
      まずは・・・

      ★ボクは一回もご飯を残しませんでした。元気もりもり全部完食p(^-^)q

      ★初めてお外でう○ちをしました。いつも京都まで持ち帰っていたのですが、快便快腸ですp(^-^)q

      まあ、トレーニングに関してはいろいろありますが、
      親ばかな私としては、ご飯が全く気にせずぺろりと食べられる事や、
      う○ちくんをシッカりしてくれるという事は、本当に嬉しい事で、
      今までは気が気ではなかったのですが、これで本当に楽しみながら
      一緒に旅行にいけます。

      アジのトレーニングに関しては、とっぷは教えたとおりに成長してきているし、
      コースでいきなりシーソーを爆走してしまうぐらい凄くスピードUPしてきました。

      体は小さいし、よく考える子なので小回りは大の得意なとっぷ君です。
      コナーワーキングはピカイチなので、これからの彼の成長振りが楽しみです。


      うのりんとも、とても良い感じになって来ました。
      これも親ばかですが、良い距離良いスピードになってきたように思います。
      何年もコンビを組んできて、念願どおりの形になりつつあります。

      やっと・・・10年以上も前に見た「憧れのアジリティ」の形になってきました。

      うのりんは、私の夢に向って一緒に歩いてきてくれています。
      私にとってはとてもいとおしい、逞しい存在になりつつあります。

        「あ・うん」の呼吸までもう一つ!

                  「夢」までもう一声!


      とっぷとは、とても楽しいアジリティになってきましたよ。
      すこし、ハチャめちゃも入ってきて、爆笑シーンもあったりますし、
      練習の合間に良く私に話しかけてきます。

      「お母さん次はこれ?」 「ボクこれすればいいの?」

      「間違ったよ〜」   「了解だ ワン!!」  云々・・・(爆笑;;;

      吠える時もあるし、問いかけるようなつぶらな瞳で、
      一生懸命こちらを見てくるときも有ります。

      とっぷのアジリティは、コミュニケーションをとるのが楽しくてしょうがないといったアジリティです。
      うのの「お次の指示をください」と言うアジとは少し違うもので、
      わたしもこの違いを十分に楽しんでいますo(^o^)o

      今回の栃木はMAGICファミリーのユノママさん、とことこさんなど3名(3頭)もご一緒しました。

      初めての遠出のトレーニングで、みなさん気疲れなども有ったようですが、
      ワンコ連れの宿泊も難なくこなし、皆でお話して盛り上がりました。

      楽しんでいただけたようなので、今回紹介した私も役目を果たせてホッと一安心しています。
      またいつか機会があったらご一緒しましょう!と・・・お別れしました。


      たまには、世間を忘れてどっぷり犬との生活に浸るのもまたいいものです〜

      私も本当は、ずっとそうしていたいのです(爆





      0

        ドックセミナー

        12,13日と参加した、ドックセミナー
        私の今回の目的は、MAGICファミリーの皆さんとお会いする事と、
        森先生のショーハンドリング&トリミングの勉強会。

        1日目
        ショーマナーの入れ方、ハンドリングは個人個人丁寧に見ていただき、
        ドックショーでの犬の動かし方の実践も教えていただく事が出来た楽しい

        でも、意に反してショートリミングは初心者向けのものではなく、
        ただでさえ、あまり良く解っていない私はいきなり実践となったので、
        ちんぷんかんぷんのまま1日目が終了〜悲しい

        2日目
        朝起きて見たら、とっぷくりんのほっぺたに穴が開いているたらーっ
        昨日、訳ワカメのまま、使ったこともないナイフ使ったので空いてしまった穴。

        涙出てくるわ〜〜ドボシヨォ〜〜悲しい

        こ、これは、、師匠ににSOSをだすしかない〜たらーっ
        そして、森先生にハンドリングを実際に見てもらえる事になった拍手

        そして午後からはトリミングもこれまたMAGICさんのはからいで
        あのカリスマハンドラーとう事で有名な方に直接見てもらえる事に拍手

        午後からはまさかコンペスタイルになるとは思ってもいなかったし、
        3回しかショーに出たことないと言ったのに、上級クラスに入れられた(爆

        もう何年もやっておられる方達とばかりの中でのコンペ。。。
        ゲゲ〜と思ったが、これは良い様に考えよう!! やるっきゃない!
        で、経験できてよかったと思う事にします。

        前日習ったことや今まで習ってきたことをを少しでも出来た事もあるし、
        全く余裕がなくて出来なかったことも有る。
        これも勉強かなと思います。

        今回は森先生にも色々教えていただき、
        トリミングも有名な方にご指導いただき、
        とっぷくりんは見違えるようにカッコ良くなりました。

        トリミングはMAGICさんに失敗しないように自分では切らないでね。
        ちゃんと一回習って欲しいと念押しされていたので、
        これでほっと一安心です。

        下の画像はトリミングしてもらった直後の超カッコいー とっぷくりんです。

        皆様のご協力の賜物で、一生に一度かもしれない記念になりました☆
        (注:ビデオから落とした画像ですのであまり綺麗ではありましぇん)


        トリミング後のとっぷくりん


        で、、、私は・・・?
        まだまだ修行が足りないようです。
        ハサミの入れ方ナイフの使い方、マナーの入れ方、ショーは勉強する事が一杯です。

        今はやっと入り口に立てたような気がします。

        2日目のお昼休みに、ファミリーの皆で集合写真撮りました。
        その後、リスキー君とサンダー君ととっぷくりんで夢の徒競走できましたグッド
        とっぷくりんの満面の笑顔が可愛かったです。

        犬の速さと言うより、最終的には飼い主の足の速さが関係していたかもイヒヒ
        だからとっぷが勝てたのか?ヾ(^_^; オイオイオイオイ…
        ニート君がいなかったのが残念ですが、楽しかったですニコニコ


        我が家はビデオ専門なので、写真が無いのが少し寂しいけど、

        ビデオの動くとっぷを見て、これからゆっくりショーの勉強をしよう!!



        0

          勉強会

          今日は、一月に一回のハンドリング勉強会の日。
          早いな〜先月は熱で這って行ったよな〜と思い出す。。たらーっ

          勉強会では やっと、ラウンドさせてもらえるようになったよ。
          でもねやっぱり、トロットで走らせられない悲しい
          もう少しとっぷにスピード教えないと・・・!!

          先生にとっぷのボディもチェックしていただき、
          先生にも少しハンドリングしていただき、
          自分との違いをチェック!
          とても有意義な時間でしたが、簡単そうで難しい汗

          私がマダマダ走れていない。
          とっぷのせいではなく、私のせいだ。

          こんなに走れないのに、次回から上のクラスに上がってもいいと
          先生に言われたラッキー
          真面目にやったからかな?
          メモを取ったり、質問したりは抜かりなかったからね。
          これからも、とっぷと頑張るよ〜!!

          そんなこんなで、勉強会が終わったのは 22時40分をまわっている。
          家に帰る時間は12時を回るのは言うまでも無いムニョムニョ

          それにしてもとても熱心な先生です。
          今時ありがたいと思わないといけないな・・・
          先生も、かなりの犬好きなんだろうと思う。
          私と同じだわ!

          だからか、お話聞いていても飽きないんだとおもう。

          次回からが、さらに楽しみだわぁラブラブ


          0

            体調不良

            昨日から、体調が優れない。
            熱を測ったら38度近い・・・。

            でも、今日の夜はハンドリングの勉強会が・・・・

            この歳になると、この熱では動けないのよね。
            もっと若かった頃にはこれぐらいどうってことはなかったんだけど悲しい
            時間になって這うようにして出かけた。

            なんとか到着して先生のお話も一生懸命聞いてはいるけど、
            頭がぼ〜っとして駄目だムニョムニョ

            お話の後、犬無しでハンドリングの練習をした。
            ただひたすら真っ直ぐ歩く。

            これが結構難しい(苦笑
            歩くといってもかなりなスピードなので
            特に熱の有る私には結構辛い〜撃沈

            最後にとっぷと一緒に・・・

            一生懸命やったけど、頭の中は熱でショック

            この成果はいつかでてくるんだろうと思い
            頑張るのみだ!!


            0

              1
              このページの先頭へ

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << August 2020 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              recommend

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM