オビディエンス・トライアル〜略して〜オビ・トラ

久しぶりに栃木にいってきました。

そして、今回は4匹連れの大移動。
ぷりもが増えたので何かと荷物が多くて大変です。
4匹の犬のご飯だけでも6日間分は凄い量です!

遠くて大変だったけど、黒磯に着くととっても気持ちの良い風が・・・
疲れが吹っ飛びます。

今回はぷりもの練習も予約したので、メインで動かす犬は4頭になり犬の出し入れだけでも大忙し。
それを毎日7クラスこなす予定です・・・ひゃぁ〜〜びっくり

ぷりもと毎日引張りっ子で遊び、大分スピードアップできたとっぷと走り回ったお陰で腱鞘炎がひどくなり、体力的にはかなり大変なことになりましたが、良いこともありました♪

栃木での4日目(23日)にはオビディエンス・トライアル(略して〜オビトラ)がありました。
栃木にいくことを決めたときには開催される予定ではなかったために、
急遽栃木に行ってから・・・そう・・・開催日前日に意を決して申し込んでみました(苦笑;;

毎日暑くてドックランで遊びほうけていたワンコたちですので(苦笑;;
栃木にてノービスの科目をするも、犬たちはそれなんだっけなぁ〜?の世界・・・
なかなかオビ・トラの日程と合う事もないので、折角だから「参加」という感じです。

実際にオビ・トラに参加するのはかれこれ6年ぶり(滝汗;;
レギュレーションも前日にあわてて読んで見ました(汗・汗・汗;;

しかし、しかーーし!!  思いがけない結果が、、

ノービス うの 3席
ノービス とっぷ 5席

もちろん、2匹とも合格できました。  良かったーー!

うのは大きい表彰状とメダルまでもらいました。
最近何にもやっていなかったのに、よく頑張ったわが子達です。

できることをやるだけ・・・と、欲を出さなかったのが良かったのかもしれません。

ノービスを3回合格しないと次のオープンにいけないのですが、
うのはオープンの科目とUDの科目もこなせるので継続してオビトラに出るのもいいかなと、ちょっと反省した私です。

でもオビトラに出るために何回栃木にいけるか?ということの方が我が家にとっては難しい課題かもしれません。
なんといっても今回も6年ぶりの我が家ですから(大汗;;

話は元に戻りますが、とっぷもとっても頑張りました。

日ごろ、実の妹から「とっぷくんて、何にもできないように見えるよねー」
と言われるぐらい、のんびりしたとっぷですが、
私が言うのもなんですが、我が家のボーダーズの中では目立たないだけ(キッパリ!! 

よく考えると、彼は本当に失敗の少ない子なので、本番でしっかり結果を出してくれて母ちゃんはとっても嬉しいです。
とっぷは可愛いだけ、、というレッテルを貼られすぎているような気がします。

そう、、ただ単に我が家のボーダーズが目立ちすぎなんです。

こんなことがありました。
オビトラが終わって次の日はフリースタイルがあったのですが、
可愛いだけのはずのとっぷがやった可愛いトリックが我が家の中では一番大きい拍手をもらいました〜♪

彼は可愛いので、彼らしい可愛いトリックをすれば目立つのです!

そうですフリースタイルはオビやアジにはない個性を表現できる分野なんです。
今回の彼のように可愛いのであれば可愛らしさをより強調すれば、表現は豊かになります。

もえは確実に、そして可憐な感じに。
うのは、大胆で派手で活発な感じに。
とっぷは、何をしても可愛いので、ひょうきんさと可愛らしさ。
ぷりもは子犬らしく若々しさと一生懸命さで、グループルーティンまでこなしました。


4頭同時にハンドリングすると、それぞれに合わせてハンドリングすることがいかに大切か良くわかり、
おまけに2頭合格のお土産つきでとっても楽しめた今回の栃木・・・。

次回は何時いけるかまだ何にも予定していませんが、
これにて今年の夏休みは終了となりました。



0

    埼玉ブロック

    今回の競技会は風が強くて大変でした。

    3度の競技が始まってしばらくすると、とてつもない突風が・・・!

    しばらくすると、風にあおられてドックウォークから落ちる犬が・・・!

    さらにしばらくすると、レンガが倒れる! それも何度も何度も・・・!

    さらにさらに、ドックウォークが崩れ落ち、最後の止めでAフレームが転がりました・・・!

    そして、競技中断・・・。

    無事競技再開して終了となりましたが、遭難するかも?と思った
    競技会は今回が初めてです。

    JPは突風にあおられ、束ねていなかった自分の髪が目の前を一瞬ふさぎ、一瞬止まった私に反応して、とっぷがクルリンと回ってしまって、1拒絶。
    とっぷ君ごめんねー完全に私のせいだ!

    AGは髪をしっかり束ねて望みましたが、ドックウォークの降り口をピョーンと飛び降り、1失敗。

    うのりんも完走だけど失敗あり。


    次の日曜日、公開訓練試験を受けました。

    試験当日も突風が吹き荒れ、目も開けられない状態・・・。

    沢山の犬が、棄権したり、ブルーになっている姿を見ましたが・・・
    とっぷと私も競技と競技の間で、突風に吹き飛ばされるなどアクシデントもありましたが・・・
    なぜか(?)とっぷ君、とっても元気でいつもどおり出来ました。
    とっても元気すぎるとっぷくりんの脚即は記念にUP。

    とにかくCD狭膤覆靴董▲▲献螢謄チャンピオンになりました。
    あとは申請するのみです。

    今年は、いろんな結果を出したい年だったので、
    とても良いスタートを切れました。

    当のとっぷは、家に帰っても元気いっぱい!
    白い部分が全部黄色く、薄汚くなっていました〜(汗;;
    帰宅したのが真夜中でしたが、家に自由にするのも困るような状態だったので、早速シャンプー!

    ふぅ〜ママはとっても疲れましたヨ。。。






    0

      仕事

      来期から新しいお仕事を引き受けた。

      何度もお声を掛けてもらっていたお仕事だけど、ずっとお断りしてきたのだ。
      結構毎週キッチリと通勤しないといけない。
      まあ、お仕事と言うものはそれが当たり前だけど、、、。

      以前やっていたのは

      『365日オープン+3交代勤務+残業+ポケベル待機』

      という、いわゆる俗に言う 『7K』 のお仕事(死語?!)で、
      むちゃくちゃ散歩量の多い、うのっちを迎えたのを期に、泣く泣く辞めた仕事だ。

      夜勤明けに、犬達の世話をし、寝ることも無くアジリティの練習に行ったり、セミナーに行ったりした事も有ったっけかな?

      それもこれも、若かったので2〜3日寝なくても大丈夫だったというのも有るし、あの時は犬と何をしても今よりももっと楽しかったから疲れなかったのかもしれない。

      その半面やっぱり、犬達の留守番の時間を考えると、仕事に手がつかなくなっていたのも事実だった。
      そんな私だから、本来時間に縛られるのは性にあわない。

      新しい仕事の為に、家に居る間はデスクワークも増えた、
      久しぶりに肩こりだσ(^_^)

      じゃあ、この仕事やりたくないのかといったら、そうでもない。
      実は、デスクワークも結構好きな私なので、
      ただ単に、何にでものめりこんだらストップが効かないのである(汗;;

      4月からスタート。
      頑張ろう自分。
      0

        1
        このページの先頭へ

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM