部会展

書こうか書くまいか考えたけど、
滅多にドックショーなんて行かないのだからやっぱり書いておこう!
記憶がなくならないうちに(爆

昨年から声を掛けていただいていた部会展。

今のところ超忙しくて、声を掛けていただかなければ出陳も儘ならない状態だけど、折角習ったショーハンドリングとショーグルーミング、、。
忘れない程度には出陳もしておきたかったので、無謀にも応援出陳とお勉強を兼ねて参加することに!
おまけに日程を空けるも、交通費がもったいないのでついでに那須に行く事にした

貧乏症なもので(汗;;

そんなこんなで前日までアジ練の我が家だったので、
シャンプーも出来ない。
けど、予想通りワンコたちはドロドロ・・・。

出発前、MAGICさんにやはり綺麗になっていた方が良いと言われていたし・・・
でも、現地でのシャンプーの時間を入れると
MAGIC家で前日開催のグルーミングに出る時間は無い。
MAGICさんやお世話になる御宅にも迷惑をかけたくないし、
時間的な事や汚れ具合などを考えると
色々悩んだ結果、現地でシャンプーをする事にした。

どうせだから時間をかけちゃいましょう!

当日何が有るか解らないから、ついでにクリームやパウダーを入れておこう!
手際が良くなったのか、シャンプーとグルーミングをして2時間弱で終了〜
とりあえず、これで当日現地に行って仕上げするところまで出来上がり!
夜、お世話になる予定のユノママさんちへ!


当日はファミリーの皆さんとの再会の挨拶もそこそこに慌しい一日が始まった。

至らない部分は多々あったと思うけど、
出来る限り全力でお手伝いさせてもらったつもり、、、。
でも、でも、、後から考えると反省しきりの自分、

あ〜もっとしっかりしなきゃ!

おまけに忙しくて、ビデオも写真も撮るのを忘れてしまった。
ファミリーの方でかろうじて撮っていて下さる方がいたので
譲っていただく事にしたから良かったものの
今度いつ出るのか解らないのに、

失敗〜失敗〜(ノ_・。)ぐすん。。。



そして今回の目標は前回の失敗をしないこと!でした。

前回から改善しようと思うところは改善できた様な気がします。
でも、もっと、こうやったほうが良かったとか、
他の素晴らしいシェルテイやハンドラーさんを見させてもらったお陰で
大変お勉強になりました。

とりあえず、今回の目標はほぼ達成できたように思うので
ヨシトシヨウσ(^_^;)?・・・と思います。

とても暑かったドックショーの後、
宿泊させてもらったユノママさんちで
ワンコたちは水遊びもして、気分転換できました。

そして我が家のワンコが疲れているだろうと、自由にしてあげて良いよ
といってくださって、本当に助かりました。
うのっち、大の字になって寝ていましたから(爆
本当にありがとうございました。

こういう機会を与えてくださったMAGICさんにも感謝しています。
とっぷに出会っていなかったら、ショーなんて絶対にやることは無かった私。何でもやり始めれば奥が深いものですね。

ファミリーの皆さまもお疲れ様でした。



又いつか機会があれば、

懲りずにショーチャレンジしてみたいと思います。


0

    アジアインター回想

    今回のドックショーチャレンジは、本当にたくさんの経験をした。

    まずは車の故障・・・(大汗;;
    これによって、たくさんの人に協力してもらったり迷惑をかけることとなってしまいました・・・本当に済みませんでした。

    そして、、初めてのインターチャレンジでMAGICさんのサポートとファミリーのみんなの応援があったこと。

    *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

    MAGIC家に到着直ぐに血相を抱える私がいました。
    MAGICさんに会うなり、修理できる業者さんを呼んでもらったが、、
    「よく高速道路の途中で事故にならなかったですね。」と言われているのにも係らず、未だ状況判断できずに、「このまま京都に帰れませんか?」などと訳の解らない事を聞く私がいたり、そうとうパニックになっていました(涙;;
    その後MAGICさんご一家には相当なご迷惑をおかけする事となるが、
    右も左も解らない東京で(おのぼりさんだから・・・)誰も知人もいない場所でならなくてよかったと思いました。

    相当走っている車です。今回の帰省直後「200334キロ」になっていましたから、、、こんな車乗っている私がいけなかったんですが、、こんな羽目になってしまってからではもう遅い・・・(大汗;;

    車は手元になくなりました。。。(ノ_・。)ぐすん。。。
    気をとりなして、ユノちゃん、キララちゃん、とっぷと、練習です。
    MAGICさんに鍛えてもらいました。結構走りましたよ〜
    良い汗かいて、皆と明日の事でもりあがりお開きになりました。

    車の事も少し忘れた頃にりゅうさんが到着!
    夕飯を一緒にとりながらの犬談議・・・夜も更けてきた・・・

    明日3時起きだ!!


    当日、パーキングに入れないだとか色んなこまごまとした問題があったが、
    MAGICさんの一声で何とか入れてもらい、ブースに行く。
    狭いとは聞いていたけど、本当に狭い(汗;;
    何とかみんなで整理整頓、、。
    グルーミングできるスペースが出来上がった。

    今までは、見よう見まねで一人でやっていたトリミングも、
    師匠も居るし心強いp(^-^)q
    そして、師匠のお陰でブースが一緒になったTさんにも色々と教えてもらえる事ととなった。
    今まで知らなかったこともたくさん教えていただけた。
    これだけでもアジアインターまで来て本当に良かったことだった。

    10時10分からシェルテイが始まる。
    でも、予想通り遅れていて、気持ち的に少しのんびり出来た。

    さあ出番です。

    ユノちゃんも同じクラスで出陳。
    今までよりも、焦らず犬を見てできたような気がします。
    ショーの流れも解ってきた気がします。

    この後、きららちゃんを見てファミリーのみんなの出番が終わり、
    応援団も一緒に移動して、ブースで立ち食い&談議が始まりました。
    結果は残念賞だったけど、こうやってファミリーが集まって応援しに来てくださって本当に嬉しかったです。ありがとうございましたm(_ _)m

    今まで、関西のJKCではシェルテイも少なく、知り合いこそは居ても、
    一人で何もかもやっていたので、本当に楽しかったのです。


    そ し て ・・・ 楽しかったひと時は終わり・・・


    思い出しました、、、車の件、、、、


    あ〜最悪です。。。(ノ_・。)ぐすん。。。


    0

      アジアインター

      無謀にも先週行われたアジアインターに行きました。

      とっぷくりんのショーアップした画像を

      記念に何枚かUPしておこうとおもいます。

      スピードアップできたぞ〜


      綺麗だけど、少し足を引きすぎたね☆


      ショー会場の外で



      0

        見え始めたドックショー

        今回のドックショーチャレンジは、やっと周りが見え始めた。
        前回までは、流れを把握する事ばかりに気を取られていて、
        勝負の事とか、その他モロモロ考える余裕が無かった。

        ショートリミングにも時間が掛かりすぎたり、
        流れを把握していないので、リザーブに呼ばれているのに気が付かなかったりと、、怖いもの知らずとはこのことを言うのか!! と言う感じだった。

        今回の収穫は何とか周りを見る余裕が出てきた、と言うことかな?

        だから、何度かのショーチャレンジをしてきて
        今回自分のハンドリングのタイミングのまずさが悔しく思えました。
        ビデオで見る私、今まではとっぷの走りとかばかり見ていたけど、
        今回は、ショーでの流れのなかの自分の動きばかりが気になります。

        オールブリードでピックアップされなかった瞬間、、
        「悔しく思えるぐらいにはなった」と言う事グッド

        ・・・なのだろうと思う。

        何でも経験しないと、あ〜なるほどと思えないもので、、
        今年の経験は良いものになったと思う。
        来年は初心者マークをはずせる様になるのが目標だ。

        勝負には弱い私だけど、、
        (じゃんけん、くじ引き、ゲーム、全てにおいて凄く弱いです(爆))
        いつか形にはなれば良いなと思う。

        そして、仲間がいるという事は大きな励みでした。

        一人では決してあの中には立てませんね・・・。
        今回、本当のショーの怖さも知りましたしね・・・。

        仲間に勇気と自信をもらえた気がします。

        そして、とっぷを譲ってくださったMAGICさんに一番感謝です。
        いつも、私の反省に付き合ってくださることが励みです。
        って、、勝手に電話しているだけなんだけどノーノー
        いつか電話しないで済む様になりたいです〜

        0

          ドックショーin和歌山

          今日はジュニアクラス2回目のドックショー。
          少しずつだがショウが解って来た。
          とっぷ君は今回も私に付き合ってくれて頑張ってくれました。

          今回はとっぷはシェルテイ1頭だったので、BOB獲得。
          その後オールブリード戦に出た。
          40頭もの犬が建ち並ぶ中、今回もまだまだショーの流れがよく解っていない私と良く頑張ってくれました。

          以下、、、イメージ画像です。
          デジタルビデオから落としたものですので、画像の質はかなり落ちます。
          でも、記録として流れを残しておきたいのでお許しください。


          ブリード戦。とっぷのテーブルステイ。
          少し足の引きが悪かったね。 
          でも尻尾を引っ張られても良く頑張りました。

          テーブルステイ


          触診後のラウンド。逆光で見えにくい(苦笑;;
          でも良く走ってくれました\(^o^)/

          ラウンド


          全犬種が並びます。こんなにいたんですか?と言うぐらいの犬種。
          40種以上はいたのではないでしょうか?
          とっぷは1グループなので今回は2匹目に並びます。

          全犬種審査


          ラウンド開始です。

          全犬種ラウンド


          前の犬が触診をしている間に、テーブルにセットします。
          とっぷ君「母ちゃん又乗るんですか?」と私に聞いてきています。
          もう一回頑張ってね!

          テーブルステイ


          審査員が真っ直ぐ近寄ってきました。
          今日の1回目よりも綺麗に立たせられましたが、
          とっぷのお目目が点になっています(爆
          笑っている場合ではないのですが、笑っちゃいます。
          とっぷガンバ!!

          テーブル審査


          この後、アップダウンとラウンドし、最後のステイ。
          最後まで諦めないで、真剣です。

          最後まで頑張ります!


          最後の最後まで、後ろのコーギーちゃんに泣かされ、
          とっぷもつられて少し動いてしまいました。
          でも後半、気にせずステイしていたとっぷは偉い〜

          オールブリード戦。
          あんなに時間が掛かると思っていなかった、新米ハンドラーσ(^_^;)?は
          とっぷに休憩取らせるのが足りなかったです。かなり反省しています;;;
          ま、、まさかあんなに時間が掛かるものとは思っても見なかった(大汗;;

          知らないとは、怖いことですよね・・・(苦笑;;

          とっぷ君〜お次はもっと時間配分読めるようになっておくね〜
          下手くそなハンドラーでゴメンね。
          でもね又付き合ってね。

          MAGICさんにも報告を終え、今回のショーチャレンジ終了です。
          少しは、余裕が出てきたのか、
          審査基準への疑問も出てくるようになり、勉強材料が増えました。
          トリミングも前回よりも、少しはましに出来上がったと思います。

          トリミングの勉強と場馴らし程度に出てきたドックショー。
          これからどう発展していけるかな?

          とっぷと2人3脚で頑張っていきます(^-^)v




          0

            イメージ

            明日はとっぷのショーだ。

            今回は3日前から、クリームをのせて頑張ってみた(滝汗;;
            ドックショーにこんなに前準備がいるとは思わなかったが、
            気合で、とっぷの足を猫足に変身させ、カラーもフサフサにする様は
            飼い主 冥利 に尽きますねっっ!!

            ・・・それって、ただの親ばかと言うことですが・・・(苦笑;;

            そして、、ちょっとずつではあるが、
            シェルテイのイメージが湧くようになった。

            スタンダードのイメージは実際に自分でトリミングをしないと湧かない!!!
            と実感しました〜〜\(^o^)/

            今年のはじめは何が何だか解らなかった 私 σ(^_^;)? だけど・・・

            イメージが湧いてくると、何でも楽しくなってくるものですね

            (*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆

            0

              スピードを落とさない☆パート2

              19日 3時30分 我が家に着いた。
              6時過ぎには家を出ないと間に合わない。
              2時間しか寝る時間が無いけど、仮眠を取った。
              寝る前にシャワーを浴びた私は、それが目覚ましになってなかなか眠れない(爆

              5時半に目覚ましが鳴ったぁ〜\(^o^)/
              こういうときは変なもので体が動くんだよね。
              で、、何とか7時には現地に到着〜

              現地で待ち合わせをしていた友人と場所取りをし、テントを張りトリミングの準備〜
              最初は友人のパーソンラッセルテリア君のパウ君の番〜
              いつも元気でやんちゃな子なんだよ。
              今日は、男前になってるぞ〜!

              とっぷの番、見よう見まねのショートリミングの開始。
              前回は殆どMAGICさんにやってもらったし、
              自分で一からやるのは初めてで、、、、たらーっ
              おまけにコートが出てきたとっぷのカラー周りのパウダーリングは難しいムニョムニョ
              足回りの毛は少ないし、バリケンで休ませていると直ぐ寝てしまい、
              超焦った冷や汗

              出陳前にいざ仕上げだと、もう一度とっぷくりんをトリミング台の上に乗せ、頑張ってトリミング。
              MAGICさんに頂いたチョーク。本当に助かりました。
              これが無かったら、こんなにハンサム君にななれなかったと思います。

              でも、足回りは難しくって、あれだけ立てたつもりが、もう寝てるよ〜
              コレステロールと言うクリームを入れてパウダーリングするのに、クリームが固まってついている部分にパウダーが固まっているしィ〜
              超焦って、パウダーを落とす(大汗;;
              スプレーも使って、最後に仕上げ・・・

              やっと出来上がったぁ〜拍手
              見よう見まねの割りには良く出来たグッド
              とおもう、、、この段階でただの親ばかですヾ(^_^; オイオイ…

              シェルテイの一番、名前にちなんでTOPにしていただかなくても(苦笑
              と思ったが、なるようになれ〜と、意を決して待っているけど、
              あれれのれ〜?40分以上過ぎているのに始まらない〜
              とっぷ君疲れちゃうと困るので、もう一度休憩に・・・。

              う〜〜ん。ショーの時間の流れが解らない。
              少し早いけど待っていようかな?
              と思い、とっぷを連れて待っていたら、急に呼ばれる。

              今回も わたくし オオボケかましました。

              昨日のイメージが強く、走ってくれないと困るなぁ〜
              なんて思って、思い切って走り出したら、思いっきりワーイとギャロップしたとっぷくりんびっくり
              うきゃ〜\(^o^)/ 僕りんそんなに度胸有ったんですか?!
              おまけにUPダウンと言われたのに舞い上がってラウンドし、
              オオボケかましました┓(´_`)┏ オーノ〜

              対戦相手との最後のラウンドは、ギャロップを気にした私がスピードを殺しすぎて少し遅くなり、敗因決定〜
              最終ラウンドの前ギリギリまでとっぷ君見てもらえていたので残念です。

              これはね、とっぷが悪いんじゃなくってね〜ママが悪かったよね。
              初心者マークのママなので許してねm(_ _)m

              でもね、「ギャロップしても良いから元気に走ろうね」と耳打ちしていた私の言葉の意味を知っていたのか、とっぷ君は元気に走ってくれてましたニコニコ
              昨日のMAGICさんちで見てもらった時あまりスピードが出なかったので、
              気になっていたんですが、楽しいジュニアチャレンジで良かったなと思います。

              おまけに終わった後の、とっぷの行動はいっちょ前だったわ〜(爆

              足回りの汚れ易い会場だったので待っている間におすわりでもされたら困るなと思っていたのですが、20分以上も待っていたのにとっぷ君一度も座りたいとか言わなかったんですよ。

              ショードックなら当たり前なんでしょうが、ショーリンクからでてきて
              「とっぷ君頑張ったね♪ 終わったよ!」と言ったとたん、
              お座りしてお耳をカキカキ〜ブルブルっ! 
              そして私を「にっこり」見上げました。

              君は本当に私の言っている事がわかっているのかいっ?! と、ドキッとした瞬間♪
              それを見ていた友人にも「とっぷは、やっぱりショードックやなぁ〜」
              と言われ、解ってか解らずかご機嫌なとっぷ〜


              色んな事がありました、、、自分で出した初チャレンジショー・・・


              親ばか丸出し、オオボケ丸出し、全然解っていないショーの流れ、、
              全てをMAGICさんにご報告を終え、今回のショーチャレンジが終わった。
              MAGICさんは笑って聞いてくださったけど、世話の焼けるオーナーですみません。
              これからも大変な奴だと思うけど、お許しのできる範囲で色々ご伝授下さいませm(_ _)m  お陰さまで、とっぷと楽しめた一日でした。

              ☆カラー周りクリームが全体に行き届かず、もっと膨らませられたはず・・・
              ☆足回りの毛の膨らませ方。もっとコツがあるはず・・・
              ☆あれだけ前日MAGICさんに言われたのに「スピードを落とさない」でトロットに持っていけなかった悲しい

              「スピードを落とさない」って、私のアジリティのスタイルでもあるので、共感できる。
              「スピードを落とさない」ということは、誰が見ても最高のものになるって事なんだろう。

              「スピードを落とさない」で本当のとっぷのスピードで走れる様になれる日が来るように、MAGICさんから新しい課題を頂いたので、チャレンジあるのみだ。


              なんたって僕りんの名前は   「TOP SPRINTER of MAGIC JP」

              なんだからさっ・・・(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆


              チャレンジの後のとっぷくりん〜お疲れ様でした☆
              0

                スピードを落とさない☆パート1

                17日土曜日、仕事が終わって21時に家を出発した。
                18日のアジ競技会に出場申し込みをしたからで、埼玉まで行く事になっていた。
                走行距離550キロ。埼玉といっても殆ど茨城県?!に近いよ
                殆ど寝ることは出来ずに、現地到着〜

                関東ってこんなに熱かったっけ?!
                と思う残暑の厳しい日で、うのちゃんはAGもJPも完走ポッ出来ましたが、今回は表彰台はありませんでした。
                シーズンの始まりとしてはまずまず。
                それにしても何ですか? あれ? スピードはダントツなんです。
                私が走れていませんね撃沈
                うのっちごめん〜

                本当は午前中に終わるんではないかと思われる、出陳数だったのに
                終わったのは14時前〜しょんぼり

                テントたたんで、お片づけして、帰る準備をさっさとし、
                同じMAGICファミリーのアトム君の走りも見ずに帰路につきました。
                本当は見たかったんですが!

                目的はMAGICさんちに立ち寄る為です。
                実は明日京都で行われるドックショーにとっぷ君チャレンジですニコニコ
                だから急いでMAGICさんちに行ってショートリミング教えていただかないと〜
                と言うことで、超特急で高井戸にGO〜!!

                15時30にMAGIC家到着〜
                お化粧習って、ワンコズのお話で盛り上がり、楽しいひと時〜
                うのちゃん、またもやMAGIC家で一人で盛り上がり、お兄ちゃんに遊んでもらって超ご機嫌〜
                あ の ね ェ〜 うのっちの為に来たんじゃないのよねェ〜(爆

                ココでの話題の中心はとっぷなんだよぶー

                と・・・いいながらも、楽しい話題が続き、
                そして最後にハンドリングを少し見てもらいました。

                スピードを落とさないで、トロット・・・
                う〜〜ん、超難しいっすねモゴモゴ
                トリミングよりもハンドリングが問題のようだ。

                なかなかスピードに乗れないとっぷくりんと乗せてあげれないハンドラー
                明日頑張って走れるかな? 少し不安だよ〜

                MAGIC家19時20分発〜
                京都の我が家には何時に着くか?
                明日ショウ会場に7時までには行かないと!!!

                0

                  1
                  このページの先頭へ

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  3031     
                  << August 2020 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  recommend

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM