ぷりトレ(コース練習)

シルバーウィーク中に初めてのコース練習してみました。
そういえば、こんなに長いコースするの初めてです。

お写真は、某ブログから、了承後いただいてきました。
いつも自分では撮らないので嬉しい限りです。ありがとうございます♪

3度の練習コースもチャレンジしてみましたよ。


8月から本格的にはじめたウィーブポールの練習、、、まだまだ上手にできません。



順番待ちのぷりもです。



練習後、思いっきり水浴びをしました。ほとんど野生化!!



とにかく、犬の足に優しい全面芝生のフィールドだったので思いっきり練習できました。
我が家のランももうすぐこうなりそうですが、何時になるやら?!
またいつか練習に行きたいです!

0

    ぷりトレ(ボデイ作り)

    犬の体作りって、結構難しいものだ。

    それぞれの持っている筋肉の質によってもどんな運動を掛けたほうがいいかなどがあるようですが、
    基本は自由運動が一番いいとされているようです。

    筋肉の質は我が家ではうのが一番柔らかい。
    どんなに走っても、走っても、硬くならない(笑)
    筋肉があまり無いのかと思っていたら、定期健診のレントゲンでの筋肉は骨格が見えないぐらい存在していたときは驚いたものだ。

    柔らかくて質の良い筋肉は、衝撃を吸収しやすいので怪我はしにくい。
    だから、あの大きさであの俊敏さを保ち、怪我をしていないなのだと思う。
    普通、大きくなると動きも緩慢になると思うのだが、うのにそれは無い。

    打って変わって、ぷりもの筋肉。結構硬い。
    といっても、他のボーダーに比べれば柔らかい方だと思う。
    うのが異常に柔らかいから、それに比べると、、、という感じ。
    全身がバネのように伸び縮みするのも、ぷりもの体の大きさならまあ、怪我をしない範囲だと思う。

    だからか、ぷりもはジャンプが得意だ。特に、垂直飛びが得意らしい。
    というか、、好きらしい(笑
    全身がバネのようなので、着地したとたんに走り出せるように、空中で姿勢を整えられる。
    全く持って猫猫のような着地、とっても器用な子だ。


    夏は私も休みが多くて、まさに体つくりにはうってつけの日々でした。
    ドックランで走って、走って・・・の毎日だったので、
    一回りぐらい大きくなったぷりもです。


    今日夏休み明けに職場に行ったら

    「ぷりもちゃん、太ってる〜」

    と、お久しぶりな皆さんにいわれたけど、ち、ちがいますって、、(汗;;

    筋肉ですって・・・!!

    毎日走り回って遊んだので。。。一回り大きくなりましたっっ!!!!



    太ったのは私ですよ。。。はい。。。。(滝汗;;






    0

      ぷりトレ(ディスク)

      おもちゃが大好きなぷりも。 何でも齧れるものなら大好きなぷりも。

      そんなぷりもが一番好きなのは、デイスクらしい。

      ボーダーコリーの追いかけ本能を満たしてくれて、おもちゃが大好きな気持ちも満たしてくれる。

      こーーーんな、はっぴィなもんはこの世に他には無いらしいのです(爆


      といっても私が投げるディスクの距離がたかが知れています。
      だいたい30メートルぐらいが精一杯。
      でも大好きなディスクやっぱり忘れないで欲しい。


      ということで、9ヶ月ぶりに投げてもらいました!!!!!

      私ではぜーーーったいに投げれない距離です。

      40メートル以上を5投×2回で、10投ほどは投げてもらったでしょうか?!


      パーフェクトキャッチなぷりもでしたよ!!


      上手な人に投げてもらったからといっても、ボーダーコリーだからといっても、10回ノーミスは凄いのかも?!

      と、親ばか炸裂なひと時でした!


      ぷりもの持っている能力は色々有る様です。
      この夏だけでも色んな経験をさてみました。
      (ノーズワーク・水泳・ディスク・フリースタイル・オビ・アジ・・・などなど)

      飼い主によって発揮できるステージがそれぞれ代わるんですよね。
      犬の将来は飼い主が決めるしかないということです。
      私が発揮させてあげれない部分があるのはとーーっても残念な気持ちです。


      でもでも、どんなステージでも楽しんで頑張りたいと思います♪




      0

        ぷりトレ(人間への社会性)

        我が家に来た次の日から体調を崩したぷりもちゃん。
        それから毎日、約1週間点滴と注射に通いました。


        病気は良くなったけど、人間嫌いになりました。。。


        本来怖がりのぷりもちゃんです。
        だから余計に人間が嫌いになりましたよ。


        ついこの前までは栃木に行っても誰にも触ってもらえない
        どこぞで保護した犬の様になっていたんです。


        しかし、今回の栃木ではずいぶん改善された形跡がありました。
        トレーニングよりも何よりも重要なことなので心配していたのですが


        本当に、本当に、本当に 良かったです。


        インストラクターにどういった方法で慣らしたのか?と聞かれ

        殆ど毎日 仕事先に連れて行きました。と答えました。

        エブリデイ?

        と尋ね返されましたが、、、

        イエス、エブリデイ です。


        一週間で仕事先が5つ異なるので、殆ど毎日違った場所に連れて行ったことになります。
        多分、毎日ずいぶんと沢山の人に会い、遊んでもらったり、クッキー貰ったり楽しい時間を過ごすようにしてきました。
        もちろん、ケージでオリコウにしたり、ママと遊んだりもしましたよ。
        それぞれの仕事先で、帰宅途中の散歩コースも変わったのでこれもラッキーでした。

        まあ、仕事に行くついでなので、大した苦労は無いのですが、

        決して小さくないボーダーコリーなので、
        ケージやグッズを持ってそれぞれの場所への移動は確かに毎日大変でしたよ。


        でも、まあ、毎日繰り返していたら いつぞや慣れるもんなんですね。
        今は知らない人が見たら解らない程度になりましたよ。

        先生は、「毎日できる人はあなたぐらいだ」と大変褒めてくださいましたが・・・(苦笑

        でも改善されたといっても、全く見えなくなったわけではないので
        ぶり返さないように、まだまだ必要課題の一つです。


        でも、成長してくれたぷりもちゃん

        とっても、とっても 可愛くなってきました♪


        0

          ぷりトレ(タッチ障害)

          あれから私の腰は腰痛のまま毎日が過ぎていきます。

          課題が沢山あるのになーーんにもできないということは
          焦っても仕方が無いという神様のお告げなのだと納得するしかない。

          おまけにお盆過ぎに東京の友達と練習しようってことになっていたけど、
          東名の上りが未だに通行止め。

          もうどうにもこうにも「何にもするな」って言うことでしょう(笑


          でも、根っからじっとしていられない私なので
          今日、妹に運転してもらってぷりもだけ連れて練習にいってみました。
          まあ当たり前だけど、帰りの車では腰痛がぶり返し、座っていられなかったんですけどね(涙汗



          こんなそんなのアジ練習。

          ぷりもも怪我しましたよ。

          きっと、集中力がなかった私のせいですね。    ごめんねぷりたん。


          怪我したのは左足の甲です。 実はココを打ったのは今日で3回目・・・・。

          1回目はずいぶん前だけど、毛が擦り切れただけでした。
          2回目は毛が完全にそぎ落とされました。
          3回目(今回)皮膚がそぎ落とされました。


          問題は・・・課題でもあるタッチの上り口。


          本来、慌てんぼうさんなぷりもなので、コミットした後の冷静さがなくなるのでしょう・・・。

          障害に自分の足が着くや否や、きゃっほ〜〜とばかり上りたいみたいです。


          でも、自分の体重の移動がいまいち上手じゃない。

          角度が着いた進入では、足が空回りして上り口ですべる・・・。

          足が空回りした時に左足の甲を障害で打つ。

          怪我して血が流れた。

          ・・・という図式です。


          大きいボーダーコリーを持った知人が、
          「家の犬大きくってタッチののぼりも練習しなくちゃいけないので大変なの」とおっしゃっていましたが、

          ぷりも、決して大きくないですが・・・。

          タッチの上りの練習は必須課題です(汗;;



          そんなこと知らないぷりたん、お家に帰ってきてクーラーの前でアイシング中・・・

          へそ天で爆睡です。


          0

            ぷりトレ(ダンベル)

            今回の栃木ではひろーーーく浅くの練習が続きます。

            ウッドダンベルは子犬の時に落ちたのをくわえた時にいきなり欠けたので、
            いきなり使用禁止となり、現在はプラスチックダンベルを使っています。

            でもダンベルに関しては最近やっと正しく咥えられる様になって来ましたよ。


            ぷりもの場合、くわえる時になぜか思いっきり喰い付くんですね(滝汗;;
            犬歯で咥えてくれたら穴も開かないと思うんですが、一発目から奥歯なんです〜

            で、結果・・・穴だらけです。


            今回初チャレンジの金属アーテイクルが穴だらけになるぐらいなので
            ウッドやプラスチックに穴が空いても当たり前といえば当たり前なのですが、


            見た目、ひ弱そうな女の子なんですが・・・実はむちゃくちゃハードバイトみたいです(涙;;


            やる気があっていいのですが・・・。


            もうすこし女の子らしくなって欲しいです。


            そしてこの欲が良い方に向きますように〜〜



            0

              ぷりトレ(まじめな犬)

              ぷりもが7ヶ月の時に栃木に行ったときも
              驚いたことは、いつもと同じレベルでできること。
              (反対に経験したことの無いないことは出来ない(苦笑))

              たまたまなのかなと感じていたら、今回もいつもの練習とほぼ同じことが出来るんです。

              もちろんそれ以上のことも無いですが、色んな状況下で同じことを繰り返すことができたことはかけがえの無い経験値となりました。


              ぷりちゃん、このまま素直なまま育ってね♪


              ママは祈るばかりです(^人^)

              0

                ぷりトレ 『セントワーク』(臭気選別)

                『セントワーク』(臭気選別)


                子犬の時に経験したのはトラッキングでした。

                足跡の臭いを追って人を探すゲームです。


                今回は初めて、「アーティクル(金属棒)」でチャレンジ。


                むちゃくちゃやる気ありすぎて、アーティクルに数十個の穴が・・・(涙;;

                アーティクル初めて咥えさせたのに全くひるむ余地がありません。


                それにしても凄い集中力ではじてなのにノーズをうまく使えましたよ。

                トラッキングでもすぐにゲームの内容を理解して捜索する事ができましたが、
                セントワークでもすぐに理解したようです。


                こんなにすぐにできるなんて、まぐれなのか?


                もう少し大人になるまで、あえてその答えは出さないでおこうと思います。



                0

                  ずいぶん・・・

                  性懲りも無く、栃木に行ってきました。

                  たーーくさんの課題が有ったぷりものための、7ヶ月ぶりの栃木行。

                  課題の消化状況とこれからの課題を見つけに行ってきました。

                  生後7ヶ月の時にはアジグランドで先輩ボーダーが走るのを見て
                  超興奮〜〜!
                  7ヶ月の時はインストラクターをも跳ね飛ばして転ばすぐらい激しかったぷりもです。

                  今回はどうなっているやら??

                  結果・・・ずいぶん落ち着いていました。
                  走っている先輩ボーさんたち見ても、結構落ち着いているし、私に集中できています。

                  なんだかほっとしました。


                  怖がりだった部分も大分見えなくなってきていました。

                  だんだんと大人になってきているようで、すこーーしだけ安心しましたよ。


                  でもやっぱり放っておくと『きぃぃぃぃぃぃ〜〜』となるので
                  まだまだ安心はできませんが・・・(苦笑;;

                  これでアジリティの練習やオビに集中できそうです。



                  0

                    もしかしたら・・・?

                    ぷりもの体重、久しぶりに測ったら16.5キロでした。

                    思ったよりも軽かった。(良かった〜
                    友人に会うたびに、大きくなった!大きくなった!といわれるので
                    内心はらはらしていたのですが、少し安心したところです。


                    話は変わって・・・つい先日のぷりもとのアジリティの練習。
                    もしかしたら?この子って足が速いかも?
                    と思われる動きになってきました。

                    つい先日まではお子ちゃま走りだったし、
                    ウキウキ遊びながら走っている感じで、ピョンピョン飛び跳ねていたので、

                    まさか?こんなに速くなるなんて・・・。


                    喜んで良いんだか・・・!(苦笑


                    でも一番心配なのは怪我をしたりしないことだよね。

                    実はこの間、4本足ともパットを擦りむいたぷりもです。

                    その後の走りはまた落ち着きを取り戻しましたが、

                    怪我や病気だけは心配です。




                    怪我(病気も!!)だけはしないように楽しもうね。

                    健康が一番だからね!




                    0

                      このページの先頭へ

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM