ぷりトレ(ボデイ作り)

犬の体作りって、結構難しいものだ。

それぞれの持っている筋肉の質によってもどんな運動を掛けたほうがいいかなどがあるようですが、
基本は自由運動が一番いいとされているようです。

筋肉の質は我が家ではうのが一番柔らかい。
どんなに走っても、走っても、硬くならない(笑)
筋肉があまり無いのかと思っていたら、定期健診のレントゲンでの筋肉は骨格が見えないぐらい存在していたときは驚いたものだ。

柔らかくて質の良い筋肉は、衝撃を吸収しやすいので怪我はしにくい。
だから、あの大きさであの俊敏さを保ち、怪我をしていないなのだと思う。
普通、大きくなると動きも緩慢になると思うのだが、うのにそれは無い。

打って変わって、ぷりもの筋肉。結構硬い。
といっても、他のボーダーに比べれば柔らかい方だと思う。
うのが異常に柔らかいから、それに比べると、、、という感じ。
全身がバネのように伸び縮みするのも、ぷりもの体の大きさならまあ、怪我をしない範囲だと思う。

だからか、ぷりもはジャンプが得意だ。特に、垂直飛びが得意らしい。
というか、、好きらしい(笑
全身がバネのようなので、着地したとたんに走り出せるように、空中で姿勢を整えられる。
全く持って猫猫のような着地、とっても器用な子だ。


夏は私も休みが多くて、まさに体つくりにはうってつけの日々でした。
ドックランで走って、走って・・・の毎日だったので、
一回りぐらい大きくなったぷりもです。


今日夏休み明けに職場に行ったら

「ぷりもちゃん、太ってる〜」

と、お久しぶりな皆さんにいわれたけど、ち、ちがいますって、、(汗;;

筋肉ですって・・・!!

毎日走り回って遊んだので。。。一回り大きくなりましたっっ!!!!



太ったのは私ですよ。。。はい。。。。(滝汗;;






0

    コメントする








       
    このページの先頭へ

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM